プチデジュのパン

ブログを使って情報発信。

今週の予定 11/18(火)~22(土)
コンプレ100、雑穀パン、カンパーニュ、いちじくナッツ、くるみレーズン、山パン、コンプレ25、黒ゴマ雑穀、イングリッシュマフィン(プレーン、ブルーベリー)、ベーグル(プレーン、シナモンレーズン、チョコチップ、ブルーベリー、Wパンプキンアメリカンチェリー)、あんぱん(つぶ、こし)、プルクリ、丸パン、雑穀丸パン、雑穀丸パンチーズ、フガス(塩こんぶ、トマトとベーコン)、プチバゲット(プレーン、塩バターサンド、餡バターサンド、シナモンシュガーサンド)、チョコチップマン、黒糖くるみ、とうもろこしとかぼちゃのタネ、黒ぶどうのまるぱんくるみといちじくの丸パン、甘食

*毎日「レモンのクリチ」ご用意します。

*毎日「ローステッドパンプキンサラダ」作ります!
2010_0923q0005.jpgブログ 087
オーブンでかぼちゃをじっくりロースト、その中にたっぷりのナッツ類(アーモンド、くるみ、松の実、カボチャのタネ)、レーズン、クリームチーズ、メープルシロップを加えました。塩やマヨネーズを使ったパンプキンサラダを想像されるとちょっと違います。そして、今回もプルーンのコンポート加えます!滋養たっぷり!お好きなパンにサンド致しますのでお好みをお申し付けください。パンのご指定が無い場合はプレーンベーグルにサンド致します。

*毎日「Wパンプキンベーグル」焼きます!
2009_0929q0034.jpg2009_1113q0004.jpg
茹で上げたパンプキンは赤ちゃんのほっぺみたいにやわらかい~
2010_0402q0013.jpg2010_0402q0016.jpg270円(税抜)
かぼちゃを練りこんで、巻き込んでのダブル。かぼちゃの種がポリッとナッツみたい。いつものベーグルの食感「もちっ」より「むちっ」と言った感じかもしれません。この食感を求めて慎重に何回も試作を重ねました。砂糖を加えた甘いかぼちゃパンとは違いますのでお好みでメイプルシロップをたらしておやつにしたり、サラダをサンドしても楽しめます。

*毎日「くるみといちじくの丸パン」焼きます。そのまま食べても、クリチやバターも合いますが、パスタやグラタンに添える食事パンとしてもオススメ!パンプキンサラダも合います。
ブログ 020220円(税抜)

*毎日「アメリカンチェリーのベーグル」焼きます。
ブログ 007260円(税抜)
大粒のオーガニックアメリカンチェリーをじっくり下ごしらえすると、とてもふっくらジューシー!よく噛んでるうちに爽やかな甘酸っぱさと小麦の甘さがよく合います。そのままでも、クリームチーズをサンドしても!

2014年 ボジョレー・ヌーヴォー BEAUJOLAIS NOUVEAU 11/20(木)解禁!
21(金)、22(土)、「ブルーチーズのパン」焼きます!
2010_1104q0002.jpg2010_1104q0009.jpg1本920円(税抜)・ハーフ460円
辛口の「ゴルゴンゾーラピカンテ」は青カビがしっかりと入っており、ピリッとした独特の風味、辛さが味わえます。ブルーチーズとくるみ、レーズンの相性はバッチリ!ハチミツ漬けにしたゴルゴンゾーラピカンテを巻き込んでしっかり焼きます。お好みでスライスした上にハチミツや甘いジャムをつけても、リンゴの薄切りをサンドしても美味しい!ワインやお好きな飲み物と。


Un Noël d'amour et de douceur pour une personne que j'aime de tout mon coeur.Joyeux Noël !心から愛しているひとへ、愛と優しさのクリスマスを!!

「2014年シュトレンまつり!」ご案内
「stollen(シュトレン)」はドイツ生まれのクリスマス用菓子。クリスマスイヴの4週間前から、一切れずつ食べ始め、イヴの夜に「最後の一切れ」を食べてクリスマスを迎える習慣があるそうです。シュトレンの歴史は古く、ドイツ・ドレスデンでは14世紀の昔、パン屋さんによってシュトレンと呼ばれる「細長くて白いパン」を司教に献上していたのが始まりとのこと。シュトレンの中に入ってる果実や木の実は、美味しさだけでなく、翌年もたくさんの収穫がありますように!と願いが込められているそうです。古くからのストーリーに、自分の1年間を重ねてゆっくりとお楽しみいただけたら。

お世話になった皆さまの顔を思い浮かべながら、気を引き締め、一年に一度の特別な作業、大切なパンを焼きたいと思います。

petitdej' painのシュトレンは?
プチデジュのパンの中でも一番ゆっくり、一日以上かけて発酵させます。とにかくゆっくり。天然酵母100%なので焼きあがってからの熟成もゆっくり。食感、風味、それぞれお好みのタイミングを見つけてください!朝食代わりに一切れ、甘いのが食べたいときに一切れ、おやつになったり、食事になったりするパンです。日持ちしますのでちょっとした贈り物にも。 お正月休みまでゆっくり楽しむのが恒例とおっしゃるお客様もたくさんいらっしゃいます。天然酵母ゆえに焼き上がるまでの時間はかかりますが、その分しっとりも長続き。

ラム酒と各種スパイスに漬けたドライフルーツ
2008_1125q0006.jpg2008_1215q0003.jpg
ツヤツヤのバター、きび砂糖をまぶして出来上がり!
2008_1126q0001.jpg2008_1126q0002.jpg
風味豊かなおいしいバターのみ使用。。
「シュトレン・プレーン」2,120円(税抜) 賞味期限4週間(冷蔵保存)
原材料 ラム酒漬ドライフルーツ,国産小麦,バター,くるみ,牛乳,きび糖,卵,酵母,スパイス、自然海塩

今年も「豆乳シュトレン」ご用意します。バターの代わりに、化学溶剤は使用しないこだわりの圧搾法、安全でおいしいごま油を100%、牛乳の代わりに豆乳を100%使用。
2011_1108q0011.jpg
プレーンシュトレンと比べると、数日で味が馴染み、その後熟成していくというよりは軽くなっていきます。冷蔵庫に入れず冷暗所に保存して10日間、乾くことなくおいしくいただけました。冷蔵保存にするともっとしっとりが続くと思います。
「豆乳シュトレン」2,120円(税抜) 賞味期限10日間(冷蔵保存)
原材料 ラム酒漬ドライフルーツ,国産小麦,ごま油,くるみ,豆乳,きび糖,卵,酵母,スパイス、自然海塩

店頭での先行予約 11/11(火)~22(土) 店頭にて承ります。
パンがなくなるまでの営業時間内にどうぞ直接お越しください。
①予約のシュトレン(プレーンシュトレンor豆乳シュトレン)と、その個数
②希望受け取り日、来店予定時間
③お名前、ご連絡先
①~③をあらかじめメモに記入してお持ちいただけると大変助かります。
シュトレン受け渡し日 12/17(水)~20(土)の営業時間(11:30~14:00)
*シュトレンの予約と一緒に、他のパンのご予約を書き添えてくださる方がいらっしゃいますが、受け渡し当日は間違いがあってはいけませんのでご予約はお受けできません。スミマセン。

「シュトレンまつり」いつからかそう呼ばれるようになりました。店を臨時休業して焼くシュトレン、この日のために一年近く漬け込まれた柔らかく芳醇なドライフルーツと、夏休み明けに漬け込んだ少しフレッシュなフルーツが出番を待っています。なんと言ってもクリスマスはプチデジュの誕生日、シュトレンには思い入れがあります。

10年近く前、本場ドイツのシュトレンを初めて食べて、日本のものとの違いに驚きました。どちらにも良さがあり、好み次第ではありますがしっとり芳醇なシュトレンが焼きたくてドイツ語のレシピを集めながら、日本の小麦と天然酵母で試行錯誤したのが始まり。

全国へネット販売した年もあり、今もお問い合わせをいただきますが、今年も配送は行わず店頭手渡しのみで販売したいと思います。強情ですみません。

焼ける数には限りがございますが、前年よりも仕込みのフルーツを増量できましたので、店頭での先行予約を2週間とゆったりにします。その後あらためてファックスでの受付等お知らせしますのでしばらくお待ちくださいませ。ひとりでの作業なので少々時間をいただきますがどうぞよろしくお願いいたします。

シュトレンのご予約、本当にありがとうございます!
ほとんどの方がメモをしっかり用意してご来店くださり、そのメモにはやさしさやユーモアが。「あの~メモ持って来なかったのですが予約したくて、、、」と申し訳なさそうにおっしゃるお客さまの気持ち、お察しします。みんなしっかり持ってくるんだなぁって驚きますよね。本当にありがたいです。

他にも色々「混雑して大変だから、、、」と気遣いしてくださる方が多く恐縮です。ミスの無いようがんばります。

もう一週間、店頭で予約受付させていただきます。数量的には先週の勢いでご予約いただくとファクス予約は難しいかもしれません、随時お知らせいたします。

今年は特にギフトとしてお使いくださる方が多く、責任重大。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
土曜日に「ちょうど昨日、最後のシュトレンを食べ終えた」と山口ご夫妻がご来店くださいました。どちらかと言うと(確実に)奥様がすすめるから、天然酵母とかいうプチデジュのパンを食べさせられてる(笑)達己氏。最後の一切れのシュトレンには、大変感動してくださったそう!うれしい。welcome天然酵母!

山口達己絵画作品展「木のみ、木のは」 11/22(土)~29(土) heya銀花
ブログ 086ブログ 087
木の葉をペタペタ、木の実をデッサンした作品、来年のカレンダーもご覧いただけるそうです。

同じく22日からスタート、フランネルさんの「森と木工のトリノコ展」11/22(土)~30(日)
ブログ 098

本格的な冬を前に楽しいイベントが多い今週末、おっと三連休なんですね。昼間はあちこち気になる場所を巡って、夜はお家でパンとボジョレ、いいかもしれません。笑

あたたかくして楽しい週末を!


業務連絡: さくらだ様、ファクス無事に今朝確認いたしました。ありがとうございます!新しい土地で、いつもの味があるのは心のよりどころって、泣きます。ありがとうございました。 このページのトップへ

FC2Ad

Information

プチデジュ
  • Author: プチデジュ
  • petit dej' pain
    プチデジュパン

    07.12/25 OPEN
    小さなパン屋です。

    新潟市中央区和合町2-4-9
    tel&fax 025(284)8505

    [営業時間]
    11:30~その日のパンが終わるまで

    [定休日]   
    毎週日曜、月曜

    [アクセス]
    和合線沿い、
    昭和大橋を背に右側
    びっくりドンキー様とお隣
    店の裏に駐車場あります
    バス停「堀の内南」「和合町」下車徒歩1分

    [ご予約方法]
    数日前~前日の午前9時までに、電話、ファックス、店頭にてご予約下さい。
    当日のご予約は、ご希望に添えないことが多いのと、手違いがあってはご迷惑をおかけしますのでご遠慮いただけたらと思います。

    予約されたパンの受け取りは、14時まででお願いしております。

Search

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

プロフィール

プチデジュ

Author:プチデジュ
petit dej' pain
プチデジュパン

07.12/25 OPEN
小さなパン屋です。

新潟市中央区和合町2-4-9
tel&fax 025(284)8505

[営業時間]
11:30~その日のパンが終わるまで

[定休日]   
毎週日曜、月曜

[アクセス]
和合線沿い、
昭和大橋を背に右側
びっくりドンキー様とお隣
店の裏に駐車場あります
バス停「堀の内南」「和合町」下車徒歩1分

[ご予約方法]
数日前~前日の午前9時までに、電話、ファックス、店頭にてご予約下さい。
当日のご予約は、ご希望に添えないことが多いのと、手違いがあってはご迷惑をおかけしますのでご遠慮いただけたらと思います。

予約されたパンの受け取りは、14時まででお願いしております。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する